【水彩画】スイス旅行ーグリンジゼーからのマッターホルン

スイス旅行(1)
ヴァリス州の中のツェルマット周辺

<グリンジゼーからのマッターホルン>  

夏のマッターホルンを見るのに大抵は登山電車でゴルナーグラードに上り、リッフェルゼーまで歩いてここで逆さマッター
ホルンを眺める。
しかし、このコースは登山電車からドッと降りたった人たちで一杯になり、いささか興をそがれる。その点、スネガーからたどり着いたグリンジゼーは閑寂そのもの。
私達はここでピクニックランチを楽しみ、絵を描き1時間以上いたがこの間2,3のパーティーに合っただけだった。
山は昨晩雪が降ったようで夏とは思えない様相が池に写っていた。

サイズ:SM
シートでの販売となります。


【吉田善作プロフィール】

元大手電機メーカーのエンジニア。
1990年、洋画家・佐々木壮六先生に師事。
以来、旅先でのスケッチを中心に水彩画を描き、その一部を2000年から絵日記、吉田善作としてネット掲載。
2003年、古道歩きをテーマに第1回個展を開催。その後個展開催4回。

現在はアートグループK会の一員として毎年K展に出展している。
また、NPO法人ロゴスに作品提供を行っている。

2021年、たちばな屋善作として、Kindleで時代小説「峯山庵だより」を出版。

吉田善作 「絵日記 水彩スケッチ」 
販売価格 6,600円(税600円)
サイズ

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ

モバイルショップ

店長紹介

由良瓏砂

私自身、人形・アクセサリー製作をしておりますので、仕入れや商品のご提案、作家さんの立場に立った運営を行っていけたらと思っております。 皆様の生活に、潤いと美を取り入れるお手伝いができれば嬉しいです。 お困りのことなどございましたら、ご遠慮なくご相談下さいませ。

店長紹介

由良瓏砂

私自身、人形・アクセサリー製作をしておりますので、仕入れや商品のご提案、作家さんの立場に立った運営を行っていけたらと思っております。 皆様の生活に、潤いと美を取り入れるお手伝いができれば嬉しいです。 お困りのことなどございましたら、ご遠慮なくご相談下さいませ。