【水彩画】スイス旅行ーツムットの村

スイス旅行(1)
ヴァリス州の中のツェルマット周辺

<ツムットの村>  

マッターホルン直下のシュバルツゼーからツェルマットへ下るよいトレッキングルートがある。
この途中にツムットという小さな村がある。殆ど観光客相手の店になっているが、なかには昔からの生活(牧畜)を続けている家もある。
何れも100年以上と思われる建物をそのまま使っている。
絵の中で氷河とメモしてある先端の点々もそのような村の一つでフィンデルンというところである。
スイスで感心するのは、このような鄙びた処の住民が何やら楽しそうに自信を持って生活している姿である

サイズ:SM
シートでの販売となります。


【吉田善作プロフィール】

元大手電機メーカーのエンジニア。
1990年、洋画家・佐々木壮六先生に師事。
以来、旅先でのスケッチを中心に水彩画を描き、その一部を2000年から絵日記、吉田善作としてネット掲載。
2003年、古道歩きをテーマに第1回個展を開催。その後個展開催4回。

現在はアートグループK会の一員として毎年K展に出展している。
また、NPO法人ロゴスに作品提供を行っている。

2021年、たちばな屋善作として、Kindleで時代小説「峯山庵だより」を出版。

吉田善作 「絵日記 水彩スケッチ」 
販売価格 6,600円(税600円)
サイズ

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ

モバイルショップ

店長紹介

由良瓏砂

私自身、人形・アクセサリー製作をしておりますので、仕入れや商品のご提案、作家さんの立場に立った運営を行っていけたらと思っております。 皆様の生活に、潤いと美を取り入れるお手伝いができれば嬉しいです。 お困りのことなどございましたら、ご遠慮なくご相談下さいませ。

店長紹介

由良瓏砂

私自身、人形・アクセサリー製作をしておりますので、仕入れや商品のご提案、作家さんの立場に立った運営を行っていけたらと思っております。 皆様の生活に、潤いと美を取り入れるお手伝いができれば嬉しいです。 お困りのことなどございましたら、ご遠慮なくご相談下さいませ。